FC2ブログ
名古屋のロックバンド、Daybreakメンバーの日記
ビートルズ談義第12回
ほぼ10日ぶりのビートルズ談義はラバーソウルです。
ビートルズa_rbrsoul.gif

曲目は、
1 ドライヴ・マイ・カー
2 ノーウェジアン・ウッド(ノルウェーの森)
3 ユー・ウォント・シー・ミー
4 ノーホエア・マン(ひとりぼっちのあいつ)
5 シンク・フォー・ユアセルフ(嘘つき女)
6 愛のことば
7 ミッシェル
8 消えた恋
9 ガール
10 君はいずこへ(I'm Looking Through You)
11 イン・マイ・ライフ
12 ウェイト
13 恋をするなら
14 浮気娘(Run For Your Life)

初期のビートルズから徐々に変わりつつあります。
ラバーソウル → リボルバー → サージェントペパーズの変化(進化)は特に目を見張るものがありますよね。
このあたりからだんだんポールの存在感がジョンに迫りつつありますね。それと、このアルバムからギターの音色に変化が出てきます。
HELP!まではあまり変わらないけど、このアルバムでは、ドライヴ・マイ・カー 、ノーホエア・マン、シンク・フォー・ユアセルフ、愛の言葉、I'm Looking Through You といった曲で、ギターを歪ませたりストラトをトレブリーに録音したり、当時としては前衛的な工夫が見られます。HELP!までで断然他をよせつけないほどすばらしい曲を連発してきたビートルズが、このアルバムで決定的に他のバンドとは別次元に飛んでいき始めたことがよくわかります。

特に好きな曲は、I'm Looking Through You と Run For Your Lifeです。
(邦題ホントになんとかならんかな~
I'm Looking Through You みたいなポップな曲でのマイナーコードの使い方がすごく好きだし、Run For Your Life は相変わらずジョンの声(!)。1番と3番の" Dead "の発音がカッコいい
ドライヴ・マイ・カー、ユー・ウォント・シー・ミー、ノーホエア・マンあたりも相当好きです。いかんいかん、キリがないよ~☆
スポンサーサイト



テーマ:ビートルズ関連 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
ほんとうに
きりがないですね☆
みんないい曲!アルバムとしてもいろいろなタイプの曲があり、かといってばらばらでもなくバランスいいと思います。
2006/06/10(土) 10:15:21 | URL | コミー #-[ 編集]
インマイライフは
未だジョンの曲だかポールの曲だか?
ポールは僕が大半を書いたと言い張ってます(笑)
2006/06/12(月) 17:30:57 | URL | こんちゃん! #-[ 編集]
へ~、そうなんだ・・・
イン・マイ・ライフは絶対にジョンの曲だと思い込んでました。ジョンが主旋律を歌ってるし、コード進行もジョンの雰囲気だし。
ポールの主張にはビックリです(笑)
2006/06/14(水) 00:40:32 | URL | テラっち #Mx09nRN2[ 編集]
最近・・・
「キラ星」って言葉がない・・・
先日「キラキラ星が丘」って見たとき、コレダ!って思ったんですが・・・
ってか意味不明でごめん。

私も「Run For Your Life」大好きv-238
2006/06/15(木) 14:21:07 | URL | カオリン #x9c5GV3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック