名古屋のロックバンド、Daybreakメンバーの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人ぼっちのコミー(6)
コミーのビートルズ一人多重録音第6弾は
I want to tell youです。
丁度テラっちのビートルズ談義でリボルバーを紹介しているのでこの曲にしました。
ジョージの追悼コンサートでこの曲を演奏していたと思いますが、良かったです♪
東京ドームでクラプトンといっしょに見れたのが最後でした。

ジョージ


I want to tell you
[一人ぼっちのコミー(6)]の続きを読む
スポンサーサイト
ビートルズ談義第13回
ビートルズ談義、2週間以上もサボってしまいました。
今回はリボルバーです。
ビートルズa_rblvr.gif

曲目は、
1 タックスマン
2 エリナー・リグビー
3 アイム・オンリー・スリーピング
4 ラヴ・ユー・トゥ
5 ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
6 イエロー・サブマリン
7 シー・セッド・シー・セッド
8 グッド・デイ・サンシャイン
9 アンド・ユア・バード・キャン・シング
10 フォー・ノー・ワン
11 ドクター・ロバート
12 アイ・ウォント・トゥ・テル・ユー
13 ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ
14 トゥモロー・ネバー・ノウズ

ビートルズの最高傑作というと「サージェントペパーズ・・・」というのが当然のように語られますが、意外にリボルバーってのもありかな~と思うくらい、最高の出来ですね。
ほんの2~3年前まで荒削りのロックンロールをやってた人たちとはとても思えない内容。音楽性の進歩というか、最先端を引っ張っていくような(誰もついてこれないけど)才能の開花!
このアルバムで、もうビートルズは異次元に行ってしまいました・・・。

個人的な趣向としては(全部好きですが、敢えて選ぶと・・・)
・アイム・オンリー・スリーピング
・ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ
の2曲が大好きです。ポールの多彩な才能がいよいよトップギヤに入ってきたという感がしますね。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

一人ぼっちのコミー(5)
というわけで、コミーのビートルズ一人多重録音第5弾は
You won't see meです。
わかりやすい歌詞にPOPなメロディー。それと裏腹に
動き回るベースライン。しかも毎回違うパターンで!
ライブでは極力避けたい曲です(笑)
今回もキーボードはMIDIまかせですから無情なほどに正確です。
サイドギターの音色とカッティングもポイントなので、なるべく
近い感じで・・・ってこんな感じでいい?


録音構成は
1、ドラム、キーボード L(FREEのMIDI使用)
2、 〃    〃   R     〃
3、ベース(ヘフナー)
4、サイドギター1
5、サイドギター2
6、ヴォーカル(ポールpart 1)
7、ヴォーカル(ポールpart 2)
8、ヴォーカル(ジョンpart)
9、ヴォーカル(ジョージpart)
 (カラオケだけで一度MIX DOWN)

となっています。


You Wont See Me
You Wont See Me 2
テラっち会
beer002.jpg

先日は我が家(テラっち邸)にて、宴会が行なわれました。
参加してくださった方々ありがとうございました!
人が集まってくれるのはとってもありがたいことで、何しろテラっちも私も(管理人さっちん)かなりの出不精。
出かけないでみんなが来てくれるのはとってもありがたいのです。

いつも、人が集まると料理を何作ろうかな~といろいろ考えるのですが、全然前もってやらないので、テラっちに心配されます。
今回はちょっとだけ作っていたのに、みんなが来たら、酔っ払ってしまって、いろいろ買っていた食材も出さずじまいで、来て頂いた方々ごめんなさい。
ワインも酎ハイも買っておいたのに出さなかったし、ビールも自分でぐびぐび飲んじゃって人にすすめなかった。反省。
(コミーごめんね、あまり飲めなかったよね
我が家には、ビール専用冷蔵庫があるので、よく来てくれてる人は勝手に出して飲んでもらってるので、それにすっかり慣れっこでした。

飲んで、食べて、その後、ギターが出てきて、ビートルズ大会。
なんとも贅沢。
だって、ジョンが3人も。
ベースも用意してアンプにつなぎ、深夜なのにみんな真剣に遊んでます。(お隣さんにはいつも了解済み)


ebitiri.jpgricecloket0001.jpg
演奏してる画像がどっかいっちゃった!

みなさん、差し入れもたくさんありがとう!!
(次回は手ぶらで来てね)

mangostin0001.jpg 
カオリンの差し入れのマンゴスチン、出し忘れました。おいしかった!

ぷーはいつも大喜びで、みんなを歓迎するのでした。(そのときの画像はナシでした)

pooh0005.jpg滅多に見れないぷーの驚いた顔です。

ありがとう!また是非来てね!!

一人ぼっちのコミー(4)
というわけで、コミーのビートルズ一人多重録音第4弾は
And I Love Herです。
映画「A hard day's night」でポールがこの曲を歌うシーンがありますが、なんか哀愁があって印象深いです。
出過ぎないジョージのガットギターもポイントですね。

And I Love Her
ビートルズ談義第12回
ほぼ10日ぶりのビートルズ談義はラバーソウルです。
ビートルズa_rbrsoul.gif

曲目は、
1 ドライヴ・マイ・カー
2 ノーウェジアン・ウッド(ノルウェーの森)
3 ユー・ウォント・シー・ミー
4 ノーホエア・マン(ひとりぼっちのあいつ)
5 シンク・フォー・ユアセルフ(嘘つき女)
6 愛のことば
7 ミッシェル
8 消えた恋
9 ガール
10 君はいずこへ(I'm Looking Through You)
11 イン・マイ・ライフ
12 ウェイト
13 恋をするなら
14 浮気娘(Run For Your Life)

初期のビートルズから徐々に変わりつつあります。
ラバーソウル → リボルバー → サージェントペパーズの変化(進化)は特に目を見張るものがありますよね。
このあたりからだんだんポールの存在感がジョンに迫りつつありますね。それと、このアルバムからギターの音色に変化が出てきます。
HELP!まではあまり変わらないけど、このアルバムでは、ドライヴ・マイ・カー 、ノーホエア・マン、シンク・フォー・ユアセルフ、愛の言葉、I'm Looking Through You といった曲で、ギターを歪ませたりストラトをトレブリーに録音したり、当時としては前衛的な工夫が見られます。HELP!までで断然他をよせつけないほどすばらしい曲を連発してきたビートルズが、このアルバムで決定的に他のバンドとは別次元に飛んでいき始めたことがよくわかります。

特に好きな曲は、I'm Looking Through You と Run For Your Lifeです。
(邦題ホントになんとかならんかな~
I'm Looking Through You みたいなポップな曲でのマイナーコードの使い方がすごく好きだし、Run For Your Life は相変わらずジョンの声(!)。1番と3番の" Dead "の発音がカッコいい
ドライヴ・マイ・カー、ユー・ウォント・シー・ミー、ノーホエア・マンあたりも相当好きです。いかんいかん、キリがないよ~☆

テーマ:ビートルズ関連 - ジャンル:音楽

一人ぼっちのコミー(3)
というわけで、コミーのビートルズ一人多重録音第3弾は
Your Mother Should Knowです。
なんとなく哀愁を感じさせるメロディー。クラシカルなアレンジ。
斬新なベースライン。この曲やっぱり好きです。
今回はいつものドラムに加えキーボードまでMIDIまかせですf^_^;
ライブでは最初の6小節はポール役にとってはかなり難しいと思います。
もちろん録音では別々にやってますが・・・。

録音構成は
1、ドラム、キーボード L(FREEのMIDI使用)
2、 〃    〃   R     〃
3、ベース(4001)
4、ヴォーカル(ポールpart)
5、ヴォーカル(ポールpart)
6、ヴォーカル(ジョンpart)
7、ヴォーカル(ジョージpart)

となっています。

Your Mother Should Know
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。